気まぐれ日記2:仕事が超多忙期、新しいロードバイクほしい

今日は気まぐれ日記2回目です。今の私の現状について簡単に書いています。

この記事はこんな方に向けて・・・

  • 理学療法士の日常が知りたい
  • 多忙ってどのくらいのことなのか
  • ロードバイク興味がある

とはいえ、そんなに濃い内容ではないのでサラッと報告します!

目次

仕事が超多忙

3月から4月にかけて仕事の量が大変な事になっています。10~15ケースを常に担当しつつ、臨床はフルで17~18単+患者を担当に振り分け、翌日以降の単位を計算してシュミレーションするのを40分で行います。でも40分少し超えてしまうので、60分くらいかかることもあります。

また、管理業務が増えてきており、理学療法全体の業務や新人指導準備、年度末の書類等々をこなす日々が続きました。残業も月20時間を超えてしまい、家に帰ってくるのは20時過ぎてしまうことが多いです。

そんな感じでなんとか乗り越えてこれたのはほぼ妻のおかげでした。本当に感謝。何度も挫けそうになったけど、いつも支えてくれています。

そんな多忙期ですが、昨日、一昨日で少し時間が作れたので、GTDをしっかりやりました。年度が変わり、役割や業務内容が大きく変化したので、わけがわからなくなっていましたが、やっと整理がついてきました。

やっぱりGTDはストレスフリーに役立ちます。かなりストレス軽減し、余裕も少し生まれてきました。まだ、GTDが完全に完了してはいませんが、もう少し頑張ってやれば終わりそうです。

GTDが気になる方はこちら↓

新しいロードバイクがほしい

実際私はロードバイクが好きですでに2台持ちしています。妻もロードバイクを1台持っているので家には2台あります。そこで、さらにもう一台ほしいというのは他人から見たら頭がオカシイと思われそうですが、やっぱりほしいです。

今乗っているのがアルミフレームの入門用のものになりますので、狙っているのはカーボンフレームです。

疲れて帰ってきて、ロードバイクについて調べたり、どれがいいか考える時間が楽しみでした。現実逃避みたいですが、すごく充実した時間で楽しいです。

結局買うのかどうかまだ決まっていませんが、買うならいいやつがほしいなと思い、一層頑張って収入を増やせるようにしたいと思いました今日このごろです。

まとめ

超多忙期をのりこえ、新年度自分から主体的に動いて、仕事も趣味も充実させていきたいと思っています。何事も、目標をもって、やりがいを感じられる人生にしていきたいという、ちょっと強引なまとめになりましたが、今後ともよろしくおねがいします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる