iPhoneからwindows PCへ画像へ送る方法【Amazonフォトがおすすめ】

iPhoneで撮った写真をPCで使いたいときに役立つアプリを紹介します。

今まで、いちいちクラウドアプリから写真を選択してクラウドに入れてからPCがでダウンロードしていました。

今回Amazonフォトを導入し自動的に無制限のクラウドストレージに写真をすべて同期させることが可能となり問題が解消しましたので記事にしました。

今回は、AmazonフォトについてまとめましたのでスマホとPCの写真の共有で困っている方は是非導入を検討いただけると良いかと思います。

目次

iPhoneとwindowsPCの写真の共有方法

実際、iPhoneからWindowsPCに写真を送る方法は様々な方法があります。

  • ライトニングケーブルでPCとつないでファイルエクスプローラから転送する
  • ライトニングケーブルでPCとつないで写真アプリを使用して転送する
  • Windows用iCloudを使用する
  • iCloud以外のクラウドサービスを利用する

などが考えられます。

今回のAmazonフォトもクラウドサービスになります。

Amazonフォトとは?

サービスの概要を整理すると以下のとおりです。

  • アマゾンプライム会員であれば無料で利用可能です。
  • 無制限のフォトストレージ(容量無制限)
  • フル解像度で利用可能
  • 5GB写真以外のデータが保存可能なストレージを利用できる(プライム会員でなくても無料で利用可能)
  • 自動的にバックアップされる
  • ファミリーフォルダを使用して最大5人の家族と写真やビデオを共有できる
  • アレクサで写真を共有できる
澁澤

容量無制限とフル解像度という点があれば、メインの写真管理クラウドとして申し分ないと思います。

ちなみにプライム会員については月額500円or年間4900円で利用可能です。(学生は半額)

私も導入しました

  • スマホからは自動でクラウドで保存される
  • クラウドからPCのへダウンロード
  • ZIPファイルから解答してPC内に保存する

といったプロセスでPCのへのダウンロードが可能になりました。

ケイ

さまざまな便利なサービスが世の中にはいろいろあるので、私も自分にあったものを探し今後も生活改善に取り組んでいきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる